準中型自動車免許

教習車両 日野デュトロ
教習車両 日野デュトロ

車両総重量3.5t以上7.5t未満、最大積載量2t以上4.5t未満の貨物自動車を運転する場合

必要教習時限数

技能教習(最短) 学科教習
免許なし、原付免許持ちの方 41時限 27時限
二輪免許持ちの方 39時限 3時限
普通免許持ちの方
(平成29年3月12日以降に普通車免許を取得された方)
13時限 1時限
準中型(5トン限定)持ちの方
(平成19年6月2日から平成29年3月11日までに普通車免許を取得された方)
4時限 なし

※普通免許AT限定の方は技能教習でさらに4時限多くなります

免許取得までの流れ

免許取得までの流れ

教習料金

教習車種 準中型自動車
所持免許 免許なし 普通免許 普通AT限定免許
入学金 35,000 35,000 35,000
技能料金 227,500 84,500 110,500
学科料金 75,600 2,800 2,800
諸費用 23,400 8,500 8,500
検定料 14,000 14,000 14,000
昼間コース料金合計 375,500
(税込 405,540)
144,800
(税込 156,384)
170,800
(税込184,464)
フリータイムコース料金合計 405,500
(税込 437,940)
154,800
(税込 167,184)
185,800
(税込200,664)
所持免許 二輪免許 準中型5t限定免許
入学金 35,000 35,000
技能料金 217,500 26,000
学科料金 8,400 なし
諸費用 8,000 6,500
検定料 14,000 7,500
昼間コース料金合計 282,900
(税込 305,532)
75,000
(税込 81,000)
フリータイムコース料金合計 312,900
(税込 337,932)
80,000
(税込 86,400)

※仮免許費用2,800円が別途必要です(準中型5t限定免許持者を除く)

● 5:20以降の技能教習を受講する方はフリータイムコースをお選びください。

● その他、再試験を受ける場合や補習があれば追加料が別途必要です。

運転免許取得条件

年齢 18歳以上の方 又は、まもなく18歳となる方
※17歳からでも入校できますが修了検定(仮免許の試験)の日までに18歳になっていることが必要です。
視力 両眼で0.8以上、かつ、一眼でそれぞれ0.5以上あること。他に深視力の検査があります。
※片眼の視力が矯正でも0.5に満たない場合(見えない場合を含む)は、免許を取得できません
色別 赤、青、黄、の原色が見分けられること。

必要書類

本籍地が記載された住民票。及び本人確認できる書類(健康保険証・学生証 等)

免許証をお持ちの方は免許証

平成29年3月12日から準中型自動車免許が新設されました

平成29年3月12日以降免許区分

※平成19年6月2日~平成29年3月12日の間に普通免許を取得された方は準中型免許(5t限定)とみなされます